杉並区八幡山マンション|コディア八幡山
京王線のマンション|新宿直通マンション

南東外観写真(2016年11月撮影)

景観価値の創造を求め、「美」を磨く。

[Artistic Facade]街のシンボルとなるアーティスティック・ファサード。

中低層の住宅街を見晴らすように佇む建物東側のファサードには、邸宅としての品格を求めました。
PRC構造によるスクエアなフォルムを活かし、縦横のラインが美しいグリッドを描くようデザイン。
タイルなどの素材の色調に変化をつけて、奥行きのある表情を創出。
光を透過するガラス手摺りは開放的な暮らしを連想させてくれます。

[Residential Facade]邸宅としての品格を求めたレジデンシャル・ファサード。

都市空間を舞台にした壮大な芸術作品のように、
建物西側の幅約60m×高さ約24mもの壁面を巨大なキャンバスに見立てた、アーティスティックなファサードを描きました。
リズミカルに配置したスリット窓には照明を組み込み、夜には美しい景観を演出します。
その独創的な佇まいは街のシンボルとなるとともに、「経年美化」を意識したマテリアルの選定により、
年月を経るほどに「美」を深化させ、地域景観の中での存在感を増していきます。

普遍の美意識に呼応する。

時を超えて受け継がれていく心地よいランドスケープデザイン

エントランス完成写真

エントランス完成写真

心地よい日常への願いに応える、建築物と自然との美しい融合。

Green Facade 樹々が迎えるグリーンファサード

シンボルツリーのシマトネリコを中心に、ヤマボウシやシダレモミジなど1年を通して彩りを愉しめる樹種を選定することで、潤い豊かで美しいエントランス景観を演出します。

シマトネリコ/ヤマボウシ

Green Curtain 道往く人にも潤いをもたらすグリーンカーテン

歩道に沿って、つる植物による緑のカーテンとルーバーによる縦格子を施すことで、1階共用廊下のプライバシーに配慮するとともに、歩道からの景観を潤い豊かなものに演出します。

グリーンカーテンイメージイラスト

敷地配置イラスト

敷地配置イラスト

Miniature Garden ラウンジの窓外を彩るミニチュアガーデン

「ディアラウンジ」の窓外には、季節の移り変わりを身近に感じるミニチュアガーデンを配置しています。

イロハモミジ

Green Belt 四季折々の樹木が華やぐグリーンベルト

1階住戸のテラス前には、四季折々のグリーンが目を愉しませる植栽帯を配置しています。

グリーンベルトイメージイラスト

Green Stop 高木が視線を止めるグリーンストップ

駐車場出入口近くに存在感のある高木を配し、南側から伸びる一連の緑の流れを受け止めます。

ソヨゴ

街のシンボルとなり、地域景観を美しく変えていくデザインを求めて。

  • 現地は武蔵野台地の安定した地盤を有し、江戸時代には宿場町「上高井戸宿」の中心地として栄えた場所です。外観デザインは、古くから衆目を集めてきたこの地にふさわしいシンボリックな佇まいに、基壇部にはボーダータイル、壁面緑化、縦格子といった素材感と奥行きのあるデザインを施すことで、道往く人にも風景を愉しんでいただけるよう配慮。街並みを美しく変えていく建築物を目指しました。

    • 野生司 義光
    • デザイン監修/野生司環境設計 野生司 義光

      1973年 千葉工業大学工学部建築学科卒業。1973年〜1990年松田平田設計で庁舎建築、オフィスビル建築に携わる。1991年野生司環境設計を設立。商業施設、オフィスビル、保養施設、音楽ホール、大学キャンパスなど多方面で手腕を発揮。設計活動にとらわれないトータルな環境づくりに取り組む。

  • 銀座久兵衛本店

    銀座久兵衛本店

  • 学校法人三室戸学園 東邦音楽大学グランツザール

    学校法人三室戸学園 東邦音楽大学グランツザール

  • 青葉ヒルズ

    青葉ヒルズ

受賞歴

1994年
「銀座久兵衛本店」/東京都建築士事務所協会東京建築賞優秀賞、商環境デザイン賞
2004年
「学校法人三室戸学園東邦音楽大学グランツザール」/埼玉県彩の国景観賞
2010年
「学校法人三室戸学園東邦音楽大学70周年記念館」/建設業協会主催第51回BCS賞
2012年
「青葉ヒルズ」/グッドデザイン賞

※掲載のイラストは企画段階の図面を基に作成したもので、実際の建物・周辺環境等とは異なります。植栽は、特定の季節やご入居時の状態を想定して描かれたものではございません。