PICK UPピックアップ

花火を楽しめる、地域の人々に愛される「江東区民まつり」

2018.11.8

亀戸中央公園を中心に行われた「第36回江東区民まつり亀戸地区夏まつり」。2018年は8月18日(土)・19日(日)に実施され、区内外から多くの人々が訪れました。和太鼓演舞やダンス・バンド演奏などのアトラクションをはじめ、子どもたちも楽しめるミニSL運行や縁日コーナーなど様々な催しが実施されて、たくさんの人々が楽しめる歴史あるおまつりです。

地元密着のおまつりで、
地域のコミュニティの輪も広がります。

時計塔を中心にまばゆい提灯で彩られた納涼踊り会場。たくさんの地元の方々が輪をなし、踊りを楽しむ姿が印象的です。また、おまつりの一番の盛り上がりは打ち上げ花火です。園内から打ち上げられる花火は、すぐ近くで見ることができて迫力も満点。地元の人達と楽しいひとときを共有して、新しいコミュニティ、さらには地域の活性化につながるイベントです。地元のお友達やおまつりを通じて新しい友人の輪が広がっていくかもしれません。

<イベント情報>
「第36回江東区民まつり亀戸地区夏まつり」
◎開催期間2018年8月18日(土)・19日(日)
◎会場/亀戸中央公園・亀戸スポーツセンター

※掲載の写真は、2018年8月に撮影したものです。※情報・画像は全て2018年のものです。イベントは毎年開催されるとは限りませんのであらかじめご了承ください。