ACCESSアクセス

新宿・渋谷・大手町・横浜へ。2つの駅からスムーズにアクセス。

都心へは徒歩9分の「柿生」駅から小田急線でスムーズに。
「新宿」駅へ25分、「渋谷」駅へ21分、「大手町」駅へ39分と都心のビジネス街へスピーディなアクセスが叶います。
注目は、小田急線快速急行を利用すれば、「新百合ヶ丘」駅から「新宿」駅までの停車は4駅。
朝は8時台から。新宿発は夜は23時台まで利用が可能です。
また、小田急線の複々線完成により通勤時間が短縮され、混雑率も減少。更なる快適なアクセス環境が期待できます。

路線図

路線図
  • Shibuya

    「渋谷」駅へ

    Shibuya 21min(24min)

    小田急小田原線各停利用、「新百合ヶ丘」駅で
    小田急小田原線快速急行に乗換え、
    「下北沢」駅で京王井の頭線急行に乗換え

  • Shibuya

    「新宿」駅へ

    Shinjuku 25min(29min)

    小田急小田原線各停利用、「新百合ヶ丘」駅で
    小田急小田原線快速急行に乗換え

  • Shibuya

    「大手町」駅へ

    Otemachi 39min(43min)

    小田急小田原線各停利用、「新百合ヶ丘」駅で
    小田急小田原線快速急行に乗換え、
    「代々木上原」駅で東京メトロ千代田線に乗換え

※( )内は通勤時間帯

「新百合ヶ丘」~「あざみ野」間2030年開業予定

2019年1月23日、横浜市営地下鉄ブルーラインの延伸計画が正式に発表されました。「新百合ヶ丘」駅~「あざみ野」駅間に新駅を3つ設け、約10分で結ぶ計画です。2030年の開業を目指して計画が進められています。

概念図

ますます便利になる
新百合ヶ丘エリア

これまで、新百合ヶ丘エリアから横浜方面へアクセスするには「町田」駅を経由して行くルートが最短でした。ブルーラインの延伸後は「新百合ヶ丘」駅~「新横浜」駅間を直通約27分で結びます。横浜エリアへのアクセスに加え、東海道新幹線への乗換で京都や大阪エリアへのアクセスも向上します。

※概念図は、鉄道路線を概念化したもので、実際とは異なります。

2018年3月に複々線が完成。小田急線の交通アクセスがもっと便利に!

複々線完成によるラッシュ時間帯の改善ポイント
  • 列車大増発で通勤時間帯の混雑緩和

  • ラッシュピーク時の所要時間が短縮

  • 千代田線直通・新宿行列車の大増発

※通勤時間帯:代々木上原着6:00~9:30 ラッシュピーク時:下北沢着7:00~9:00